「中小企業経営・創業に活かす図書館機能」
~鳥取県立図書館に見る全国的先進事例~

 「図書館は情報の宝庫」。地域経済活性化が大きな課題の中、鳥取県立図書館が実施する「ビジネス支援サービス」は、当館の最大の特徴であり、企業経営に関する販路開拓など、月50件以上の相談に対応しています。
 徹底した情報収集等により、飛躍的に起業が早まった地元ベンチャー企業社長などから、図書館の存在意義を高く評価する声も多数寄せられています。
 島根県よろず支援拠点では、これら先進的事例を中心となって構築された、鳥取県立図書館 小林 隆志支援協力課長をお招きし、中小企業経営や創業における図書館機能の活かし方等を支援事例も交えお話しをいただきます。 

■日 時

平成29年9月21日(木) 
セミナー 13:30~15:00
個別相談会15:00~16:00(先着申込3社)

■会 場

島根県立図書館 1F 集会室(松江市内中原町52)

■定 員

30名(受講料無料)

※駐車場に限りがありますので、出来る限り来場には公共交通機関をご利用ください。 

■講師

鳥取県立図書館 支援協力課長 小林 隆志氏

1963 年生まれ。87 年北海道教育大学卒業。
97 年〜99 年資料相談員として鳥取県立図書館勤務。98 年図書館情報大学にて司書資格取得。2003 年、司書として鳥取県立図書館に採用されビジネス支援担当となり、現在支援協力課長(市町村の図書館を支援する)その他「ビジネス支援図書館推進協議会理事」

■お申込み・お問い合わせ

お申込みフォームは➜➜➜コチラから

(下記申込書へ必要事項をご記入の上、FAX:0852-60-5105にてお申込みも受付ております)

9月14日(木)までにお申込みください。
担当:島根県よろず支援拠点 安部・松浦  ☎:0852-60-5103

主 催:島根県よろず支援拠点・公益財団法人しまね産業振興財団
後 援:島根県立図書館

 

下記イメージをクリックするとPDFデータをダウンロードできます

チラシ表 チラシ裏